QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年07月12日

就活SWOTを通じて発信したい情報とは

最近、就職SWOTの企業研究コンテンツの改善に力を入れています。

3月以降に実装された機能・コンテンツとしては、
●企業の財務状況(売上・利益・負債額など、PL/BSの基本情報)
●企業の「事業別」の売上割合(グラフ付き)と、大体の売上金額を表示
●連続で増収達成の続いている企業の検索
●各業界の企業リストを従業員数によって絞り込みする機能

…などがあります。

なお、PL/BSの情報についてはマーケットギークさんから提供いただいています。
この場をお借りして、御礼申し上げます。

1つ1つは細かい機能ですが、これからもまだ色々追加していく予定です。

企業研究コンテンツに力を入れる理由



就活情報サイトにおいて、企業情報コンテンツというと
「企業から出ている求人情報やイベント情報」か「内定を獲得するための選考体験・攻略法」
のどちらかに偏ってるケースが多いと思われます。

どちらも大事な情報ではあるのですが、
選考の体験談や攻略法的な情報は、残念ながら社会に出てから役立つ情報であるとは言えません。

もちろん「まずは就職する」という目的がある中で、その攻略法を考えることは大事なことです。
目的達成に向けて攻略法を考え、実行した経験が無駄になるわけではありません。

しかし、攻略法を考える中で得た「知識」自体は就活中にしか使われないものです。

実際、社会に出た人間にとって電通のエントリーシートの課題がどんなものかとか、
それに対して内定者はどう答えたのかとか、
そんな知識は仕事に一切使いません。(就活アドバイザーになる方は別として。)

一方で、世の中にどんな事業を行なっている会社が存在するのか、とか
●●業界の社員がどんな仕事をしているのか、とか
今勢いのある会社の利益構造はどうなっているのか、とか
そういった情報は、社会に出てからも無駄にならない情報です。

だから全ての業界について研究し尽くせ…とまでは言いませんが、
ある程度知っておかないと「世間知らず」になってしまう危険もあるでしょう。

自分の就職した会社のことしかわからない世間知らずな状態では、
いずれその環境から出ていく事になった時、苦労する事になるかもしれません。

(今、変化の激しい時代において
就職後40年間ずっと同じ業界・同じ会社に居続けることは難しいことです。)

そういった考えもあり、就活SWOTでは「就職後も役立つ情報」の提供に力を入れていきたいと思っています。

それを踏まえると、就活SWOTで提供したいコンテンツは、
大きく2つに分類できます。

1.将来にもつながる、就活対策のためのコンテンツ


今回強化したいと思っている企業研究に関する情報の他、
社会人になってからも使えるビジネスの基礎を含めた就活アドバイス記事などがこちらに該当します。

(特に、面接対策の方法や、エントリーシートの書き方などについては、
 本質的なところまで理解すれば仕事でも役立つものです。)

就活対策の方法についても知りたいと思っている方は多いため
継続的に発信していきます。

就活中にだけ必要な情報を、効率良く収集するためのコンテンツ


就活後にも役立つ知識を得てもらうため、就活中にしか使わない情報は
「いかに効率良く情報収集し、処理するか」が重要。
そのための手助けとなるコンテンツを提供していきたいと思っています。

就活カレンダーなどは、こちらに該当します。


色々と課題は多いですが…



そんなわけで、引き続き2013新卒向けのコンテンツを充実させながら、
2014新卒向けのコンテンツも徐々に準備をはじめています。

(※もう1ヶ月半後には14卒のインターンイベントも続々開始するような時期なのです…)

色々とやりたい事がある中で、1割もまだ実現できていないのですが
腰を据えてそれらの課題にも取り組みたいと思います。  
Posted by 株式会社エイリスト at 22:33Comments(1)

2012年07月12日

それでもインターンを受け入れようとする理由

以前、中国の大連から留学生インターンを半年間受け入れた感想まとめ
という記事を書きました。

その後、2011年12月下旬から2012年4月末までの4ヶ月間、
新しく中国からのインターン生を受け入れていました。

アイセックSFC委員会のみなさまには今回もお世話になり、ありがとうございます。
(おそらくアイセックさんからのサポートがなければ、今回のインターンは途中で頓挫してしまっていたことでしょう…。)


エイリストで海外インターンを受け入れている目的としては、
主に下記のようなものがあります。

1.インターン生受け入れによる社内活性化
2.インターン生に業務を教えることによる、社員の知識定着
3.業務(特にプログラミング業務)の遂行を担う戦力として
4.将来自社で活躍してくれる人材の発掘のため
5.将来アジア市場で事業展開するための諸々の準備のため


(後ろに書いてあるものほど優先度高)

今回4ヶ月を振り返ってみると、達成できた部分もあれば、達成できていない部分もありますが、
上記5つの目的のもと、
今後も海外インターンの受け入れには積極的に取り組んでいきたいと思っています。


ただもちろん反省点も多々あり、それについては今後改善していきたいと思っています。

改善が必要になった原因として、
エイリストとして、ここ一年でいくつか大きな転換がありました。

大きなものとしては、
●新卒メディア事業の急成長
●開発業務の内製化


という2つの変化です。

「新卒メディア事業の急成長」というのは、文字通り
就活SWOT/就職SWOT(http://swot.jp/)が事業として軌道に載ってきた事です。

それまでコンサル事業による収益が大半を占めていたのに対して、
今ではメデイア事業(特に新卒関連)による収益が過半数を占めるようになってきています。

これにより、社員1人あたり・時間あたりに求めるパフォーマンスの高さも変わりました。
参考:http://sakazuki.info/1524/

(2013卒採用は実施しないつもりだったのですが年始になり急遽実施したのも、このような背景からです。)

もう1つの「開発業務の内製化」というのは、自分を含めた固定メンバーが開発業務を担えるようになったということです。

それまでは開発業務においてスキルの高いインターン生に頼りきっていたため
そのインターン生が動ける時は開発が進むし、そうではない時は進まない…という状況だったのですが
今では「思いついたらその日中に開発し、リリースする」という事も可能になっています。

これは、2つとも非常に喜ばしいことでした。

しかしそれに伴い、
インターン生に求める基準も変わってしまったというのが正直なところです。


昔のエイリストでは、
プログラミングができるだけでも、インターン生の存在は本当にありがたい事でした。

もちろん今でもありがたい事に違いはないでしょう。
しかし、プログラミング「だけ」では足りなくなってしまったのが今の状況だと思っています。

(過去にいたインターン生が「プログラミングだけ」だったという事ではありません。
 むしろ、自分の頭で考えて開発してもらう部分が多かったと思っています。)


つまり、外注ではなく社内で同じ場所で仕事をするからには、
「プログラミングだけ」ではもう足りないのです。

「どんなサービスがユーザーの役に立つか」とか
「今の自社サイトの問題点はなにか」を考えながら、
その解決方法を形にすることが求められるようになりました。

そこまで考える気がないのなら、外注で十分なのです。

結果として、インターン生に求めるハードルは非常に高くなりました。
 
 
今回受け入れたKさんは、プログラミングのスキルは非常に高かったのですが
そういった背景からウェブディレクターに該当するような仕事まで任せていました。

最終的には真摯に取り組んでくれていたと思いますし、
非常に良いことである一方で、難しさも感じました。

「社会人として、ウェブサイト運営者として」のあるべき考え方を身につけるまで
2~3ヶ月はかかってしまい
残り一ヶ月では実践まで踏み込めなかったというのも正直なところです。

(実践投入してPlan→Doまでやったあたりで時間切れとなり、
 Check・Actionが出来なかった… と言えばわかりやすいでしょうか)

前回受け入れた董くんの場合は研修が6ヶ月間だったのですが、
最初の1~3ヶ月目で基礎を固め、その後にまだ3ヶ月もあったため
実践するための期間は十分に取ることができました。

2ヶ月の差が大きく作用してしまった部分はあるでしょう。

今後のインターン受け入れについて



今後、インターン生の受け入れ基準をどうしていくかは、非常に悩ましいところです。

日本語が話せて、
プログラミングもできて、
なおかつ6ヶ月間も日本に来られるインターン生…ともなると
いくら中国でもなかなか候補者が見つからないのが実際のところです。

語学力、プログラミングスキル、滞在期間の全てを満たす事は難しいかもしれません。

「だったらそもそもインターンを受け入れるべきじゃないのでは?」みたいな感想を持たれる方もいるかもしれません。
前述のように外注をうまく使っていくべきではないか?という考えもあります。
日本国内でプログラミングのできる学生を見つけた方がいいのでは?という考えもあります。

しかし、一方で長期的に会社を伸ばしていくためには、
外から新しい風を入れることは必要なことであるとも思っています。

インターン生から採用につながるような場合はもちろん、
インターン生から得られる新たな視点もあるでしょう。

決して楽なものではありませんが、
今後もこうした取り組みは続けていきたいと思っています。


※なお、海外からのインターンばかり積極的に受け入れている印象を持たれるかもしれませんが
基本的に「国籍不問」ですので、日本国内からも応募も歓迎です。

http://alst.co.jp/recruit/
  
Posted by 株式会社エイリスト at 22:20Comments(0)起業家

2011年09月06日

大学検索サイトを作成

新しく、大学検索サイトを作成してみました。

まだデザインなど調整中なのですが、大学に関するくちこみ、大学から近くて通いやすい賃貸物件の検索などの機能を用意しています。

就活サイトである、就職SWOTとの連携も考えています。

以下、都道府県・市区町村から検索することが可能です。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 愛知県 
岐阜県 静岡県 三重県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 
奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 
徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 
熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

  

Posted by 株式会社エイリスト at 20:28Comments(0)プレスリリース

2010年09月04日

日進月歩 (創業1年が経過しました)

2010年9月1日で、創業からちょうど1年が経ちました。

この一年間無事経営できてきたのも、周囲のみなさまのご支援の賜物です。
ありがとうございます。




上にある写真は、先日ある書道家の方に書いていただいた色紙。

会社としても、個人としても、
日々、急進的に成長していきたいと思っております。


第2期目となる今期は、ウェブサービス分野の事業に注力していきたいと考えております。

根幹となる軸は、やはり『人材』と『住居』の2つです。


新しいウェブサービスも現在企画中であるため
また正式にリリースできるようになったら、こちらでもご報告させていただきます。  
タグ :創業

Posted by 株式会社エイリスト at 07:17Comments(2)起業家

2010年08月09日

中国からのインターン生がエイリストにジョイン!

アイセックSFC委員会のご紹介で、
中国人のインターン生がエイリストにジョインしました。

現在大学3年生で、日本の文化とビジネスを学ぶために
半年間、インターンに来られました。

プログラマー志望ということで、
PHPを使って、エイリストやAXASのウェブサイトを作っていただく予定です。


日本に慣れるまでお互い大変だと思いますが、
せっかくなので日本についても、インターネットビジネスについても
大いに学んでいただこうと思っています。


エンジニア、SEO業務など、各種インターン募集中なので
興味ある方は気軽にご連絡ください。  
タグ :インターン

Posted by 株式会社エイリスト at 21:59Comments(1)起業家

2010年07月26日

AxasConsultingJapanのCMOに就任しました

「ブログに書いていいですか?」と聞いたところ「問題無い」とGOサインをいただいたので、
この場を借りて報告させていただきます。

エイリストの事業も徐々に軌道に乗りつつある今日この頃ですが、
今月は、ウェブマーケティング事業の方で大きな転機がありました。

掲題にもありますが、株式会社ネオキャリアのグループである
Axas Consulting Japanのウェブマーケティングを担当させていただくことになり
CMO(=Chief Marketing Officer)として今月から任務に取りかかりはじめました。

(※なお、エイリストの事業は今まで通り、継続して展開してまいります。)


ベンチャー企業、もしくは人材業界界隈の方ならネオキャリアの名前は
すでにご存知かもしれませんが、主に新卒採用コンサルティング
新卒紹介などの事業を展開している会社でございます。

人材業界というと、不景気の煽りをモロにくらっているイメージが強いかもしれませんが、
同社はその業界の中、持ち前の営業力で成長し続けている数少ない1社です。


今回私がお手伝いさせていただくことになったAxas Consulting Japanは、
同グループの成長を牽引しているグループ会社であり、
現在はエンジニア派遣事業や新規事業の立ち上げなどを行っております。


CMOというとかなり大げさな肩書きなのですが、
先月下旬に話をいただいてから色々と考えた結果

『これは自分自身としても、エイリストとしても大きく成長できるチャンス!』

…だと感じ、思い切って話をお受けすることにいたしました。


エイリストとしてもオフィススペースをお貸しいただけることになり
今月から赤坂ではたらいております。

まだ動き出したばかりなのでどんな形になっていくかは全くの未知数ですが
このような大任を任せていただいたからには成果を出し、
同社の成長にコミットしていきたいと思っております。


PS:ちなみに今回の話は、学生時代からお世話になっている知人のEさんにご紹介いただきました。
   本当にありがとうございます!

なお、ウェブマーケティングに興味のあるインターン生、アルバイトさんを現在募集中です。
興味のある方は、sakaikazuki アットマーク gmail.com までお問い合わせください!  

Posted by 株式会社エイリスト at 01:55Comments(0)起業家

2010年04月24日

「資本金1円で起業して、就職氷河期を乗り切る方法」

Dachinco!時代にお世話になった、元ジョブウェブの福井さんのブログでエイリストを紹介していただきました。

資本金1円で起業して、就職氷河期を乗り切る方法

ちなみに、資本金1円の会社って本当にあるの?って疑問に思う方もいらっしゃることと思います。資本金1円で起業して成功している例として真っ先に思い浮かぶのは、酒井一樹さんがやっている、株式会社エイリストです。

彼自身は、学生時代から様々なサイトを立ち上げ、ビジネスをされていたので、(いったん会社には勤められたものの)起業というのは自然なキャリア選択だったのだろうと思います。


そうなんです。何を隠そうエイリストは資本金1円の会社なのです。

※1 もちろん、資本金が1円でも登記にかかる費用が
   実際には20万円ほどかかるのですが…。

※2 ちなみに、安く会社登記したい方は合同会社が良いらしいですよ。6万円くらいで登記できるとか。


事業内容的に、外部からの出資も特に必要なく
毎月の売上+社長個人の貸付でなんとか資金繰りをしております。


資本金を敢えて1円にしたのは、
「自宅のワンルームを事務所にして資本金1円、社長1人でスタートした」
というのが後々ネタになるかな?と思ったためです。

いざ作ってみると、意外と資本金1円の会社が少なくてびっくりしましたが…。


たまーに、「資本金1円なんです」ってことが話のネタになることもあるので、
下手に30万~100万くらいで登記するなら、
潔く1円にしてしまう方がオススメです。  

Posted by 株式会社エイリスト at 12:08Comments(0)起業家

2010年04月22日

Twitter投稿をSWOT分析に反映する「人力CGM」開始

さきほどプレスリリースさせていただきました。

株式会社エイリストは運営サイトである
「就活SWOT」の公式Twitterアカウントの運用を開始いたします。

[特設ページ]
http://swot.jp/twitter/

Twitterを使っておられる方は、ぜひご利用ください!

なお、私自身のTwitterアカウントもございます。

http://twitter.com/sakaikazuki  
タグ :CGMSWOTTwitter

Posted by 株式会社エイリスト at 11:58Comments(0)プレスリリース

2010年04月12日

グローバルプロジェクト・インターン募集開始

エイリストでは現在、新規事業の立案を計画中です。

事業の立ち上げに際して、プロジェクトメンバーを現在募集しております。

募集期間: 4月12日(月)~6月30日(水)

グローバルプロジェクト インターン生募集情報

立ち上げ段階であるため、マニュアルも何もありません。
目的達成のためのアクションプランも自ら考え、
行動するだけの積極性が必要となります。

それと同時に、新規事業に自分のアイデアを盛り込むことも
まだまだ間に合う段階です。

我こそは!という方は、奮ってご応募ください。  

Posted by 株式会社エイリスト at 12:44Comments(0)インターンシップ

2010年04月06日

SBIビジネスもやっています

最近あまり更新していませんが、
SBIビジネスにも登録しています。

酒井一樹@SBIビジネス

一時期は総合ランキング2位くらいまで行っていたんですが、
今見たら7位まで落ちていますね…。

SBIビジネスやってらっしゃる方は、気軽にネットワーク申請してください^^  
タグ :ビジネスSBI

Posted by 株式会社エイリスト at 11:43Comments(0)ソーシャルメディア

2010年03月24日

大学生マーケティング


会社HPに大学生マーケティングに関するページを掲載しているのですが、
ちょくちょくこういった仕事もさせていただく事がでてきました。


新卒学生向けの合同説明会や就活サイトのマーケティング代行、
自社インターンシップの参加者募集など

おかげさまで実績も増えてきて、
ご依頼いただいている方々には本当に感謝です。


大学を卒業する前は、
「大学生であるという強みを活かせるのは大学時代だけ。
 卒業して時間が経つほど不利になる。」

と考えていました。


実際卒業してみて、確かに直接のコネクションは当時より減ったと思うのですが
当時は知らなかったマーケティング手法も新たに発見することができています。

「マーケティング」というよりは「プロモーション」寄りではありますが、
学生視点も忘れずにこれからも頑張っていきたいと思います。  
Posted by 株式会社エイリスト at 11:03Comments(0)大学生マーケティング

2010年03月23日

ドリームゲートでもブログを書かせていただく事になりました

はじめまして。

このたび、ドリームゲートブログを新しく書かせていただくことになりました、株式会社エイリストの酒井と申します。

2009年に資本金1円、自宅のワンルームから1人で会社を登記し、
現在インターン生含めて約10人の組織でインターネット上のメディアを運営しています。

【参考】 就活SWOT  東京ひとり暮らし白書

主な事業内容は、シェアハウスの導入・運営コンサルティングと
個人向けのPR代行(特に大学生マーケティング)などです。

今現在は、4月から入ってくる新卒社員をなんとか養うべく、
「社長の頭の中」にある業務を、新卒メンバーにも任せられるよう
業務全体を整理している最中です。

不定期ながら会社の近況報告をこのブログでしていこうと思いますので、
これからよろしくお願いいたします。  

Posted by 株式会社エイリスト at 12:20Comments(0)ドリームゲートブログ